ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

心臓の調子悪いですか?

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も1F生理機能検査を担当していました

心電図検査…

【筯筯さん、中へどうぞ…】

【はい…】

筯筯さんは循環器科から検査しに来られた高齢の女性でした

【仰向け寝で心電図しますね】

【はい】

もしかして【心臓調子悪いですか?】

【わかりますか?】

【かなり足がむくんでると思いまして】

【そうなんです】

【動くとしんどくて】

(筯筯さんの両足首あたりは、かなりむくんでいました)

心電図の下肢用ワニ口グリップが挟めないくらい…だった

ということは…

かなり足がむくんでるということです

【最近運動はできてなかったですよね?】

【全然でした】

【足が重くて、すぐに疲れて】

(この足首だと、無理やと思いました)

【今日から入院なんですか?】

【はい、先生が…入院って】

靴も履けないくらい足がむくんでる…

そりゃ、入院だろう…

【水分制限大変やろうけど…頑張ってください】

そんなエピソードでした

それは基本ですよ…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

入院患者さんとの会話より…

手洗いは【基本ですよ】という話をしています

その患者さんは わりと潔癖症に近い感じのキャラをされている女性です

まだまだ仕事をされているということでした

家でも職場でも ちょっと手先が汚れたと感じたら 手洗いはされていたそうです

まさに…潔癖症

潔癖症なんですね】

【そんなことないです】【手洗いは基本ですよ】 という…

私たちは病院という環境で 毎日、生活していると…しかも 院内感染など さまざまなことを勉強していると…

【手洗いは基本】だと感じます

患者さんは医療人ではありませんが、きちんと手洗いをされている

そこを注目すれば…

素晴らしいことですよね

私らは医療人…

一般の方と同じようにしていてはいけません

より厳しく

より管理されてて当然のポジションにいてなくてはならない

しかも スタッフから患者さんへの感染…これはあってはならないことです

その患者さんのことを

単に【潔癖症】だなんていうのは おかしな話だと感じました

その患者さんをむしろ

見習わないといけない

そう思うエピソードでした

はい、はい…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

先日、1階生理機能検査を担当していたときのこと…

人の話をきちんと聞いてる返事をされるが全然動こうとしない患者さんがおられました

【今から心電図します】【中へどうぞ】

【はい、はい】

【手荷物あったら、このカゴにお願いします】

【はい、はい】

【今から心電図検査しますね】

【はい、はい】

【服は全部脱がなくていいから…脇までめくりますね】

【はい、はい…】

(確かに返事はいい)

【こちらがあたまです】 【仰向けで寝ます】

(はい、はい)

ベッドに座ったまま…全く動かない

【すみません、仰向けで寝てもらえませんか】

【はい、はい…】

(本当に座ったまま動こうとしない)

【筯筯さん、聞こえますか?】

【はい、はい】

(返事だけ…)

返事だけで ベッド手前で座っているだけの患者さん

(認知症か?)

仕方ないため 半強制的に ベッドに仰向けで寝させることに…

【え?何するの】

(急におこりっぽくなる) (初めて違うセリフを言う)

これは、まさに

認知症の特徴にちがいない…

このあと…

すべて認知症のつもりで 検査をすすめた

大きな声で、耳元でゆっくりと、はっきりと…

少しとまどいはしたが

少し時間はかかったが

なんとか終了した

かなり時間が経過したが…なんとか

これからも認知症疑いの患者さんの検査…

少なくないだろう

この瞬間、

主婦が家で認知症の家族の面倒をみている光景を考えました

【これは…本当に大変やわ】

実感しました…

視線がきつい…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も1F生理機能検査を担当していました

廊下でお待ちの女性患者さんの【視線がきつい】

それが 脳裏にやきついた印象です…

生理検査の依頼用紙受けにおいてある依頼戔(せん)を受付していく

そして、患者さんに渡す

【筯筯さん、またそれぞれの担当から名前呼ばれるので、しばらくお待ちください】

【はい】

何人かお待ちの患者さんから返事があった

もちろん、人によって 検査の数は異なるし かかる時間も異なる

一人 また 一人と

早く受付した患者さんから 名前をお呼びしていく

その日は…

筯一酸化窒素NO

筯肺機能セットCという時間のかかる検査(45分くらい)の人が何人か 待っていました

今 廊下でお待ちの

女性患者さん…

【私…一度も呼ばれてないんですけど】と目で訴えている

本当に【目で訴えて】いる…

のがわかるから

視線はあわせたくはありませんでした

黙ってはいるが

視線が痛い…

【私、いつまで待てばいいの。】

いくつか検査あるけど

【1つも呼ばれてない】んですけど…と視線が

語っているのがわかる

何か言わなければ…

【すみません、今お待ちの検査は時間のかかる検査。】

【しかも数名連続でこられたため待ち時間が発生しています】

【本当にすみません】

しばらくして

1つ目の検査を呼ぶ

またしばらくして

2つ目の検査を呼ぶ

そして3つ目…

と少しずつすすんでいく

クレームは言わず

ただ ひたすら視線…

視線…視線…

なかなかつらいものでした

少しでも早く…

待ってる人の身になって考え、業務をすすめていきたい

やっぱり脱ぐわ…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1Fで生理的機能検査を担当してました

心電図検査では

【服は脱がなくていいので…脇まで上げてください】と言っています

次の検査がレントゲンのことが多く、服は脱がないといけないから…

その返答としては…

【え?脱がんでもええんか】がある

【はい、次のレントゲンでも脱ぐんで…ここはいいですよ】

【わかった】といいつつ【やっぱり脱ぐわ】

と 脱ぎ始めた男性患者さん…がいる

【脱がんでもいい…】で了解したんとちゃうの… (心の声より)

たまに…このようなやり取りをする男性患者さんがいる

お互いの利便性を生かして…少しでもすみやかに検査をすすめたいがために

【服は脱がなくていい】と言っている

すみやかにあわせて欲しいなと思います

しかし…患者さん側は

【検査しやすいように】

わざわざ服を脱いでくれている人もいるのではないか

一様 ふたとおりの考え方を もつようにしています

必ずしも 自分の意見が 正しいとは限りませんからね

そんなこと 振り替えるエピソードでした

ぼろもうけ…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

またまた、入院患者さんの愚痴を聞いた…

【ぼろもうけ】やな…

(これは、1000円のテレビカードの話です)

少し【嫌み】を含んだ言葉が飛び交う…

【すみません…】

(患者さんは笑う)

というか…呆れる

【ぼろもうけ】か?

入院患者さんの中には

テレビは一切見ない人もいるのですが。

それは それでいいの

ですけど…

テレビだけのカードでは ありませんでした

もう1つは…

冷蔵庫の電源になっているカードだということ

カードを買わないと

冷蔵庫は作動しない

つまり、冷えない…

(なんてことだ)

ずっと見ていたわけではありませんが…

1筯冷蔵庫のみ

2筯テレビ+冷蔵庫

きっと1の方が

テレビカードの残量は長くもつだろう

もし、自分が入院を余儀なくされたら…

どうする?

冷蔵庫に飲み物すら入れず 経費(テレビカード)使わない人は そんな悩みや苦情はかかえない…

だろう

すぐに退院する予定の短期入院 もしくは 入院しなくてもいいように 努力が必要なんだろうな…

そんなこと考えさせられるエピソードでした

自分では…安定

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

患者さんを病室に迎えにいき、リハビリ室へ送迎中の会話より…

【筯筯さん、入院時の症状はもう感じないんですか?】

【なんにも感じんわ】

と男性患者さん

(この患者さんは、結構な量の水が胸にたまり呼吸困難あり…で入院)

【ずいぶん体重減ったんじゃないですか?】

【えっと、6kgは減った】

【水やったら6リットルくらい減ったってことじゃないですか】

【あっ、それくらいは】

病院では 主にラシックスという利尿剤を処方します…

錠剤なら 1錠 10円くらいです…

【胸症状治まったんなら、もう帰れるんじゃないですか】

【あっ、今なら普通に仕事できそう】

【自分では…安定】

していると思います

【先生的には、徹底的に水抜いて安定させてから退院させるでしょう】

【そうやろうな…】

患者さん自身も

胸症状は改善したが

【徹底的に治す】医師の考えは 理解されておられるようです

せっかく 水抜いてもらって改善…

再び同じようにならないように 飲水制限をしっかり守って 頑張ってくださいね

浣腸よりも…別の方法が

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

最近、便通が悪かったという男性患者さん…

(リハビリ患者さんを

病室→リハビリ室へ

と車椅子搬送しながら

の問いかけ…)

【筯筯さん、便は毎日出てますか?】

【どっちか言うたら 便出てないんや…】

【この前、便通悪いって看護師さんに言ったら…浣腸してくれたわ】

【浣腸ですか】

【浣腸ってきつくないですか?】

【慣れてるから、そうでもないで】と言われる

(浣腸、慣れてるんや)

【逆に恥ずかしくないですか?】

【最初は嫌やったけど…そんなこと言ってられへんからな】

【そうですよね…】

【薬や浣腸よりも…】

【体のこと考えたら、股間の筋肉つかう運動がお勧めです】

【そう言えば、下痢してるときに歩く運動したらトイレ行きたくなるもんな】

【なるほど…】

【やっぱり運動って効果あるんやな】

【大切なんやな】

【そうですよ】

【歩く運動が便通改善によく効くんです】

【本当にお勧めです】

入院されて…

筯食事がかわり

筯食事量は減り

筯部屋がかわり

筯運動が減り

筯リラックスしてるようで実はだらだら…

便通が悪くなっても

不思議ではありません

リハビリ誘う意味合いに便通改善もあるので

頑張ってリハビリしてくださいね

少しでも健康状態に近づけるように…

愛情感じますね…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

リハビリ室には

平行棒という大きな器具が配置されている

金属製の棒で長さが3.5m、高さは可変式のものが2本…平行、直列に並んでいる(つまり7mの長さがある)

その間に人が入り片道または往復を歩く。

平行に並んだ2本の棒を両手でもち歩く際に、転倒や膝折れなどのリスクがないかをする

歩く際にはスリッパよりも歩行に適した運動靴が必要です

この話に登場しる80歳代の男性患者さんは、

とても綺麗な白の運動靴を履いておられました

家族さんから、たっぷりの愛情をもらってるんだろうな…そんな印象でした

ちなみに【転倒リスク】はなさそうです

【愛情感じますね】

思わず一緒にいたスタッフと話していました

そんなんあるんですか?

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1F生理機能検査を担当していました…

ある通院患者さんの話より…

【筯筯さん、退院されてからの体調はどうなんですか?】

【まあまあやね】

【まあまあって悪くないってことですか?】

【そういうことやね】

この女性患者さんは

比較的若いが

頑張りすぎて急性心筋梗塞を発症…

【また以前のように仕事されてるんですか?】

【いえ、病気してからは仕事やめました…】

【やっぱりしんどかったんですか?】

【ちょっとね】

【今、何か始めはったんですか?】

【ちょっと面白い仕事見つけたんで…】

【どんな仕事なんですか?】

【なんか男性と電話でお話して…】

【あっ、なんか聞いたことありそうな…】

【でも…愚痴を聞いてあげるだけでいいらしいんです】

【え?愚痴を聞いて…お金もらえるなんていいですよね】

【うん、どうやろか】

【ちょっと興味あるんですけどね】

それって…

チャットレディとか なのかなって 頭を過りました

電話やから 顔は見えないし… ちょっと可愛らしい声の女性なら 年齢関係なく できそうな印象を受けました

ちょっとした小遣いかせぎになるんなら ありがたいですね

どんな仕事にも 嫌な部分は必ずあるもの…

何でも ちょっとかじってみないとわからない部分ありますからね

ふと感じました

ホテルやないんですから

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

患者さんの発した言葉に対して返した言葉です

【ホテルやないんですから…】

さて、患者さんは

なんて言われたのか…

【病院で出される食事で満足したことないわ】

【たまには、美味しい肉でえへんかな】でした

それに返して…

【ホテルやないんですから】と言った

病院の食事の味付けは

基本的に【薄め】に作られています

人は 安静状態の中で

呼吸をしたり

心臓が動いたり…する

だけでもエネルギーが必要です

また、座って安静にしているだけでもエネルギーを必要とする

それが【基礎代謝】というものです

いわゆる…最低限、必要なエネルギー(基礎代謝)のこと…

この男性患者さんが

でるはずのない【美味しい肉】を食べたいと言っていた

たまには【美味しい肉】を食べたい気持ちもわかりますが…

【ホテルやないんですから】でるわけがありませんよ

食べたい願望を胸に

今は 1日でも早く退院できるように 頑張ってください

代役いてるんですか?

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

今、入院されている男性患者さんは会社では取締役だと言われていました

【代役いてるんですか】という話をしています

どこの会社も 従業員が余裕の数で 業務をまわしているなんて ところは 決して多くはありません…

むしろ、ギリギリの数で業務をまわしているのが普通だろう…

ということは…

筯病気での欠勤…

筯短〜長期の入院…

筯病気ではない産休…

筯仕方ない冠婚葬祭…

どれも もちつもたれつ…仕方ない理由なんですが

大変なことでしょう…

この男性患者さんは

代表取締役とは 言っておられたが 実は独立して

【1人で会社を切り盛り】されているらしいのです

入院されてる本人の仕事の穴埋めどころか…

会社事態が【ストップ】してしまっているのです

こんなとき…

デメリットがはっきり出るんですよね

忙しいけど 調子よく回ってるときは 利益は まるまる本人に入る…

一旦 調子狂うと もはや 軌道修正するのは【本人】しかいないのです

今回 仕事を頑張りすぎて【急性心筋梗塞】という病気を患ってしまった…

人の体力 気力って 無制限ではありません

1人でやりくりする大変さ を患者さんの話から 教えていただきました

男性患者さんの話し方が印象的でした…

【代役?そんなのいないよ…】

今の夢か…それは

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

【今の夢か…それは】って話をしていました

さて、その夢って…

【筯筯さん、リハビリ誘いに来ました】

【いこか…】

車椅子でリハビリ室に向かう最中…

【筯筯さん、もう入院生活慣れましたか?】

【いや、あかんわ】

【慣れました】というか 【気狂いそうやわ】

【あっ、なんとなくわかりますよ】と返事する

【入院されてから2週間ですもんね】

【筯筯さんの今の夢はなんですか】

【今、何がしたいですか?】って聞くべきか

【そうやな…】

【今の夢か、それは…】

さて…

筯筯さんの今の夢…

【何をしたい】って言われたでしょうか

筯肉が食べたい

筯ぐっすり寝たい

筯タバコ吸いたい

筯甘いもん食べたい

筯酒が飲みたい

筯パチンコしたい

筯家に帰りたい

筯風呂に入りたい

筯散髪したい

など…

人によって やりたいことは違いますよね

いろいろあるでしょう…

筯筯さんは…

湯船に浸かって ゆっくりお風呂に入りたい

と言われていました…

もう2週間 湯船に浸かってない

病院ですので シャワーは可能…な人もいる

筯筯さんの病気は

【急性心筋梗塞】ですが もうずいぶんと 安定期に入っています

心電図変化もほとんどありません

病院で 湯船は 無理ですので 退院されてから 家で ゆっくり湯船に浸かって欲しいものです

ただし、心筋梗塞後で まだまだ心臓への負担を考えれば 比較的【ぬるい】湯船でお願いしたいものです

今まで 毎日入っておられた【お風呂】…

いくら病院では 大汗かかないとはいえ…

ちょっとした汗…

気持ちのよいものではないだろう

そんな話をしていました

自分では…いいかなって

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も生理機能検査を担当していました

1日の中で、いろんな患者さんに出会します

こんな患者さんもいました…

【自分では…いいかな】って判断されたようです

検査は【ABI】

えーびーあい

動脈硬化の評価に用いる検査です

【筯筯さん、奥の部屋へどうぞ…】

【はい】

【今から動脈硬化の検査をしますね】

【両肘と両足首に血圧計を巻きます】

【普段は【足のだるさ】とか【足の症状】は何か感じておられましたか?】

【自分で判断してたんですけどね…】

【座ったら…足が痺れたり、だるくなったり】

【寝てると治るんです】

寝てたら治るから 【大丈夫】だと思っていました

寝てさえすれば【治る】

何人かの患者さんは

そう考えておられるようです

でも 逆に考えれば…

【度々 寝ないと だめ】ということ

人の日常生活には

筯立って歩く 動く

筯座る 休憩する

筯寝る しっかり休む

があるだろう

日中の活動の中で

動き回っている時間より 座って 仕事 食事 テレビ トイレ 入浴などは 動きを止めているはず

やはり 1日の中で 占める割合は 少なくありません

この(女性)患者さんは

足の付け根に 動脈硬化をかかえた人でした

つまり座る…動脈が圧迫されることで 症状がでる

足を伸ばす(寝る)ことで 血管の圧迫は解除されたようです

体の調子がおかしいのはわかっておられる

わかっておられるが 【病気】だとは 認識していない または 認めたくないようです…

よほど症状が酷くて もうどうにも ならなくなったら病院にいく…

そんな印象を受けました

【我慢】ができない…

それが 一つの基準のようです

そうではないんですけどね…

皆さんは とことん 我慢されますか?

続かんなぁ…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

【続かんなぁ…】と言われる男性患者さん

うちの病院で多く見られる病気は【急性心筋梗塞】【糖尿病】です

この男性患者さんは

急性心筋梗塞でした

今日の運動プログラムは 筯速さ1.0M/h

筯勾配10%

筯時間は10分でした

運動強度は3.1METs

このプログラムを

無難にこなせた方や

不整脈なくこなせたら

【院内フリー】の予定

(名付けられる称号)

さて、この男性患者さんは 無事に運動プログラムをこなせたでしょうか

運動中に…

【こんな運動器具】といいそうになった瞬間…

(予想したので)

【買わない方がいいですよ】といいました

またよくする質問には…【退院後、もし運動器具を買ったとしたら…】

【運動続ける自信はありますか?】があります

【続かんなぁ】と…

すぐに返事が返ってきます

最初くらいは運動するんだろうけど

じきにしなくなるだろう

病気を再発させるか

今後の予防ができるか

今の状態を少しでも改善させられるか

すべて

【適度な運動習慣】ができるかにかかってきます

【運動せなあかんのわかるんやけどな…】

痛い思い

怖い思いした人の言葉とは思えないんですよね

どれだけ痛い思いしたら やる気になるんだろう

そんなエピソードでした