ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

遺伝やから…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日で退院となる男性の糖尿病患者さん…

【お世話になりました】 【いえ…もう入院はだめですよ。】

【がんばります】

【でも…元々遺伝やし】

(この男性患者さんは遺伝だからと…はなからあきらめている)

【糖尿病は合併症患ったらつらいことになりますよ】

【わかってますよ】

わかってないから入院されているのだと思います…けど(心の中で)

【筯筯さんは若い頃甘いもん好きでしたか?】

【それとも辛いものが好きでしたか?】

【両方かな…】

【この世からどちらかが無くなるとしたら?】

【困るな…】

【やっぱり困るとしたら甘いもんだろうな】

私も甘いもん好きやから この世から甘いもん無くなるってなったら

本当に大変です

人って本当に食べ物に弱い生き物ですよね

確かに遺伝の問題は

どうしようもないかもしれない…

でも 何事も 最初っから あきらめてたら あかんと思います

今の生活習慣の中で少しでも改善できるところあれば改善する

それも自分に返ってきます

頑張って…

そう感じたエピソードでした

広告を非表示にする