ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

何日くらいかな?

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

入院患者さんによく聞かれる言葉です…

【私の場合、何日くらい入院するんかな】

(心不全増悪で入院)

(そんなん先生に聞いてください)心の中で…

【それは私らスタッフが決めるものではないんです】

【いや、わかってるよ】 【わかってるけど…家族から聞かれて何日くらい入院するの?】って…

【だいたいでええから教えてくれへんかな】

【それは主治医が決めることなので全然わからないです】

心不全で入院されていますが 入院中に 他に治療必要な病気が見つかるかもしれない

筯突然理由のわからない熱がでることもある

筯ほっとけない糖尿病が見つかるかもしれない

筯心臓カテーテルをすることになるかもしれない

筯とりあえずリハビリがんばるように言われる人もいる

さまざまです…

つまり、入院されてる患者さんが あと何日くらいで退院かなんて 予想はつかないのが通常です

どんどん治療がすすみ 予定より早く退院できるかもしれない…

もしくは…

入院中 主治医の言うことを全然 聞かない人…

主治医から 見放される人となるかもしれない

それなら 退院はすぐにきます…

(むしろ、見放されているから)

この話の中で…

入院がどれくらいの日数になるか 考えるより

入院しないように 生活習慣に工夫をするべきだったのではないだろうか

という感じを受けました

多くの患者さんを見ていると とりあえず 医師に治療してもらい 峠を越える…

そしたら もう治ったかのように されている

そして二度と病気にならないように 振る舞っている

でも 本当に考えて欲しい

【今回なんで、こんなことになったのだろう】かを…

何が悪くて 【病気になった】かを…

病院のスタッフの立場から いろんな患者さんを見ていて 【自分がなりそうな病気】にならないようにするためには…

どうすればいいか

改めて考えさせられます

長い入院生活になる…

今までの生活習慣が原因になってることを理解して欲しいと思います…