ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

ここで、休むと…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

入院患者さんに運動リハビリをしながらの会話

久しく運動されてない方なら…疲れた…疲れた

休むことを考えがちです

しかし…

【ここで、休む】と今までの頑張りがもったいない ということはないでしょうか

入院患者さんの下肢の筋力を見ていると ずいぶん弱った印象を受けます (本人も…以前にくらべ足の弱りを訴えられます)

それに…下肢の疲労が早い 早い…

昔のように【足パンパン】に戻って欲しいのは 山々なんですけど…

筯疲れたから 休む

筯今日はしんどいから 明日から

筯昨日の運動リハビリで筋肉痛になった

など さまざまな意見が飛び交ってきます

【人の体の老いは足から】だと言われています

足が弱ると 運動量が下がるため 食事量は下がります

体は細くなり 足も綺麗に細くなります

(決してモデルのような華やかさの意味ではありません)

見事に細くなります

という意味です

多くの高齢者を見つめていると わかることがある

それは(体力の低下からか)しんどくならんように生活をしようとすることです

だから…

医師の診察で

【最近調子はどうですか】の問いに…

【全く問題ありません】

当たり前ですよね

しんどくならんように生活をしてるんだから

筯人は周りがやっていたら 私も…という気持ちになる

そこを利用して

【筯筯さん、リハビリ行きましょう】

リハビリ室に来てしまえば 周りの雰囲気という武器(技)があります

やる気 体力 気力

すべての意欲がさがった患者さんに 少しずつ 運動になれてもらいたいな…

何回も言う言葉

【寝たきり】にならんようにしたいと思うエピソードでした