ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

見慣れた光景…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

いつも朝、6時半くらいには出勤しています

そこでは…

【見慣れた光景】があります

例えば

筯ビルサービス(清掃)の職員さん

筯新聞を買うためローソンのオープンをまつ患者 筯入院患者の採血処理で動く検査技師の姿

これはすべて1階のエピソード…

もちろん4階〜8階までの病棟でも 採血や朝の対応に追われるナースさんの姿があります

この時間では

まだ外来患者さんは 来られていません

もう少しすれば 外来患者さんらもぼちぼち来られます

昔は 朝の早い高齢者たちが 6時台には すでに 来られ 話をされている光景がありました

受付も本当に来たもの勝ちなところがありました

しかし…今は違います

受付は8時から可能…

受付機器により 管理されている

それでも 受付は来たもの勝ちって 来院されてる高齢者の中では あるんだろう…

【俺、あの人の後で来てるから…】

【私はトイレ行ってたけど…早くから来てるから】とか

朝の仕事初めまでの時間って 誰にも邪魔されず

自分の仕事がはかどるんですよね…

あっ…

【いつもの光景】や【いつもの雰囲気】やと感じながら 足早に 白衣に着替えにいきます

お互い早くから 出勤し 時間を有効に使っている人がいる

少しでも 早く帰れるように頑張りましょう…