ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

痛いの我慢できるわ…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は入院患者さんの血流の改善を評価した

60歳前後の男性…

検査名

spp

皮膚灌流圧測定検査

ひふかんりゅうあつ

前回、波形を医師から見せられ説明をうけている

【痛いの我慢できるわ】 今日はそんな気持ちを話してくれました

それは…

前回7/4

今回7/11

間に下肢の壊死(腐ってる)ってるところは 手術で切断されていました

切断ラインギリギリまでの血流を評価した

患者さんの目…

筯改善している波形だということは 気づいておられました

そんなん見たら

【痛いの我慢できるわ】

そうおっしゃっておられました…

切断されてるんだから 痛いのは当たり前です

もう腐ってるところはありません

今残ってるところの評価を患者さんはじっと検査をうけ、見ていました

【先生…ちょっと波形見せてよ】

私はあえて何もいいませんでした

【痛いけど波形ましになってるな】

私もそう思う波形でした

【手術で切断されなければならないくらいのひどさですよ…】

【よほど生活に支障きたしてたんでしょうね】

【ああ…少し歩くだけでも足は痛かったわ】

【しょっちゅう…休憩ばっかり】

【大変でしたね】

人の体…

やはりメスで切ってしまうのは 本当に最終手段やと思います

いかに…

切らなくてもいいように できなかったのか

本当に大切なところです

皆さん 体にメス入れたらあきませんよ…