ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

先ほど したばかり…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

【えっ?あるんですか】【先ほど、したばかりなんです】

これは採血場でよく使われる言葉です

筯筯さんの採血依頼戔をみながら…

【尿の検査がありますので…トイレ窓から出してください】

【えっ?尿の検査あるんですか?】

【先ほど、したばかりなんです】

【あら…】

【最低、10ccあると助かるんですけど取れませんか】

【…】

【頑張ってみます】

やっぱり出ない…

【先に他の検査に行ってもらえますか】【わかりました。】

このように

【尿】の検査があるとは 露知らず…

先にトイレ行くために必要な量がとれないことが多いです

採血中に尿にいきたくなっても 困る…

そう考えると 先にトイレ行くのは普通だろうな

次のトイレまで 早くて30分くらいはかかるだろう

私らは採血依頼戔に記載されているセット名をみたら 【尿の有無】はわかりますが 一般の患者さんは わからないだろうな…

(意外にも医師は尿検査の有無は伝えていないようです)

そんな尿にまつわるエピソードは多々あるのです

頑張って 少しだけでも 搾ってください