ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

誰かわからんかった…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

休み明けで入院患者さんをリハビリのお誘いに部屋に行きました

その男性患者さんは

元々ボサボサに髪が伸びた方でした

その男性が

見事に短く散髪されていたのです

【誰かわからん】かったですよ…

思わず声をかけました

【そうか…】

少し照れくさそうに

返事をされていました

入院患者さんの大半は

散髪も出来ずに 髪は ボサボサの方が多いものです

そんな印象を 吹き飛ばすように 綺麗に カットされていました

いいですよね

というのは…さっぱりしていて 病人らしくなくていいですよね

という意味合いです

前にもお話したことがありますが…

心身ともに 病人になったらあかんと思います

そのためには

外見から…

筯髪をといておく

筯散髪する

筯顔を洗う

筯髭を剃る

筯歯磨きをする

筯綺麗な病衣を着る

などがある

体はしんどくても

外見から 少しでも健康に見えるような工夫が必要ではないか と思います

そう考えると…

散髪 いいですよね