ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

自分だけやで…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1F生理機能検査を担当していました

【自分だけやで…】

そういう男性患者さんは【糖尿病】の家系…

さて…患者さんが受けられた検査は【SPP】と【ABI】でした

SPP:皮膚かん流圧測定

手先足先など末梢の血流測定です

ABI:上腕下腿血圧比

腕と足首の血圧から求める比です

(動脈硬化の検査)

今回、患者さんは他病院の先生から…【足切るか】と言われていた

いろんな医療機関のツテをつかい 足を切らなくてもすむ やり方はないか

必死で探していたそうです

幸いうちの病院では

足の指だけの切断ですむという情報を入れ

ここにこられていました

【筯筯さんの家系で同じような病気または状態で辛い思いをされている人いてはるんですか?】

【いや、自分だけやで】

【筯筯さんは特別なんですね】

【特別か…】

【そんなこと言われると不思議な感じやな】

大抵 家系…遺伝の要素がある家では 兄弟姉妹など 横の並びにも 同じような状態の人いるものですよね

まだ症状として発症してないだけなのかもしれません

病気みたいな 【特別な経験】はいらないですね

これ以上ひどくならないように 生活に工夫を…

お願いしますね