ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

え?覚えてないんですか…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1F生理機能検査を担当していました

外来患者さんの検査もあれば入院患者さんの検査もあります

【え?私のこと覚えてないんですか…】と言われたエピソードがありました

その年輩の女性は

その時は【外来患者】さんとして私服で検査にこられていました

男性なら…入院患者でも外来患者でも 首から上はほとんど同じなので 入院中の光景がふと浮かびます

が…女性は別です

入院中は

筯化粧されてない

筯髪をといていない

筯コンタクトの人はメガネをかけている

筯笑顔がない

筯やつれている

などが特徴か…

一旦、退院されると

普段通り…

筯髪型を整える

筯コンタクトをする

筯化粧されている

筯表情は笑顔…

である

【あっ、先生…私のこと覚えてないんですか】

そんな様変わりの女性を一目みて

【あっ、筯筯さん】と言える人がいるなら 本当にすばらしい…と思う

また別の女性患者さんから 同じように…

【先生、覚えてますか】って言われたことがありました

こちらの女性患者さんも 先ほどの女性患者さんも

【どこかで見た顔】程度の記憶しかありませんでした

会話しながら

必死で 【入院着】をきている姿や 【髪をおろした姿】などを想像します

が…やはり女性は わからない

思い出せない人が多いです…

年輩の男性は 髪型は同じなので (首から上は同じ)…何の業務で携わったのか わかりやすいんです

だから

女性患者さんに【覚えてないんですか】と言われたら 素直に【はい、業務で多人数との出逢いがありすぎて…】

【どんな病気の人で】

【検査やリハビリで携わったのか覚えていない】と言います

人との出逢い…

携わったら覚えていて欲しい人いるからな…

そう思うエピソードでした