ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

安定しないですね…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

糖尿病の治療のため

入院されている患者さんがおられます

【まだ安定しないですね…】早く退院したい患者さんの叫び

安定しないというのは

【血糖値】のことです

筯食事療法

筯インスリン療法

運動療法

で血糖値の安定化を

はかります

リハビリ室には

午前、午後ともプログラムにしたがって運動しにこられています

入院中は配膳される食事は決まっているため、暴飲暴食は不可能…

食後の運動療法で【高血糖】にならないようにプログラムされている

糖尿病患者さんの日常の食生活はかなり乱れたものでしょう

【入院大変ですね】

【体はなんともないんですよ】という…

退院後の食生活を根底から変えるなら 痛みなどの【症状】は必要だと思います

症状…なんともないから 反省しようがないんですよね

つまり、再入院される糖尿病患者は少なくありません

何回も入院し リハビリ室に運動しにこられ

血糖値が安定すれば 退院されます

生活習慣と関わる病気は 自分がとった行動がそのまま結果となってしまう

血糖値を安定化させて退院…それも大切ですが

より酷くなって…

【合併症】を患うことだけはさけたい

気づいていない患者さんにお話する毎日…