ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

あのノリが嫌…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1F生理機能検査を担当していました

患者さんは言う…

【あのノリが嫌です】

さて、どんな話か

先日、脳波検査をしたときのことでした

【筯筯さん、検査します…】

【こちらへどうぞ】

【…】

(筯筯さんは30代の女性でした)

【脳波検査はしたことありますか?】

【どんな検査ですか】

【こちらに見える脳波用電極コードを20本ほど頭につけ寝ていただきます】

【思い出したわ…】

【頭にノリつけてねちゃねちゃになる検査ですよね】

【あっ、ねちゃねちゃですか…はい、その通りです】

【しかも、ノリじゃないし…】

(ペーストという名前の専用クリームです)

【すみません、また頭にノリつけさせてもらっていいですか】

【いいですけど…嬉しくないです】

この女性患者さん、脳波検査のあと 出かける予定だったからです

お出かけともなると 普段以上に脳波検査のあと…きれいにしてあげないといけません

私でも 脳波検査されるのは勘弁して欲しい…と思いますので お出かけ前の女性となるとなおさらでしょう

どこの病院でも 基本的に脳波で使うペースト(ノリ)や電極コードなどの物品はほとんど同じもの

違うのはメーカーくらいです…

脳波検査の時間は

電極装着から 記録

電極外しまで

60分枠となっています

この女性患者さんの検査も無事に終了…

ペースト(ノリ)が残らないように丁寧にふき

終了…

てんかん】や【意識消失】など病気によって必要な検査なんですが

やっぱり現実…

頭にノリつけられる思い…嫌だろうな

そんな思いの中…

電極つけ させていただきました

筯筯さん、お疲れさまでした…

気分転換 お出かけしてきてくださいね

すみません…って気持ちになります