ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

栄養が足りてない…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

最近、何人かの入院患者さんの爪をみる機会がありました

ぱっと見…

【栄養が足りてない】なと感じました

爪が変形してる

爪が変色してる

爪が反り返ってる

普通 皆さんは 毎日の食事をされ 体重維持されていることでしょう

しかし 皆さんがそうではありません

中には食事を思うように 摂れない方もおられます…

栄養の偏りがある人もおられます

爪って 栄養が足りてないと 真っ直ぐにはのびないんですよね

この患者さんも

爪切りができないくらいに 爪がそりかえってるし 硬くなっています

爪に【靴下】をかぶせるだけで 靴下はやぶれる始末…

普通に爪切りが通る形なら すぐに爪を切ってあげるんですけどね

岩のように分厚く

なり 混濁し不規則である

そんな患者さんの爪…

一度…栄養失調症に陥るとずっと継続的に陥り兼ねません

また一度 爪の形が変形し原型をとどめていないと

【元の綺麗な爪に戻るのか】頭に過ります

入院患者さんで伸びた爪の長さが最高で10センチくらいの人がいました

あまりに爪が延びると【靴下】の問題…

【衛生上の問題】

【見栄えの問題】がでてきます

どこかのタイミングで爪切らなあかんやろうな…

切らしてくれへんやろうか…