ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

どうしてもやめられない…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今回、心筋梗塞で緊急カテーテルまでされた男性患者さん…

先生から

【今度は死ぬよ】と言われても

【どうしてもやめられない】タバコ…

(止めないと死ぬのは本人も理解しているという)

それでも行動にうつせない人がいる

そんな人に限って

【酒も飲まないし…女性問題もない】

【甘いもんや辛いもんとか…そんな食べへんよ】と言われる

自慢のように…

そんな自慢のあとで

【でもタバコはやめられない】ことを強調される

結果的に されてることが病気につながっていることを まず考えて欲しい

タバコだけ やから 許して…みたいな 発言は やっぱり間違いだろう

そんな印象をうけたエピソードでした