ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

そんな時、年感じるわ

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

【そんな時、年感じるわ】という方がおられます

その方は 今入院中の男性患者さんです

運動リハビリをしながら 【最近とくに年とったなと思うわ】と言う

【年を感じる時ってどんな時ですか】

【鏡で老けた顔見た時】

それと…

(ちょっと言いにくそう)

【どうしたんですか】

【いや、オシッコの出…】

【勢いがなくなったと感じる時かな】

【そうですよね】

【昔はさっと尿が出るし切れも良かったはず…】

【排尿の勢いや切れは重要ですよ】

【男にとって…】

【私も…(との菌も)いずれ同じようなことを経験する日がくるんです】

【先生は大丈夫やろ】

【筯筯さんも昔は若かりし日があったはず】

【尿の勢いや切れが良かったはず】

【やっぱり同じですよ】

尿の勢いや切れ…

他人からはわからない事だけど

自分自身にとっては

一目瞭然…

勢いや切れが無くなると 本当に 気持ちがシュンとなりますよね…

かなり年とったなと感じるエピソードですよね…