ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

尿の検査あるんですか?

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は採血業務をしていました

【え?尿の検査あるんですか】

出会した何人かの患者さんが 言ったセリフでした

私ら 検査科のスタッフは毎日のように採血セットの名前を見ています

筯筯セット…

採血の依頼書に記載されている採血セット

どの採血セットに尿が含まれているのか…がわかります

しかし、一般の患者さんにとっては セット名をみてもわからないのが通常…

そのような場合…

採血コーナーに到着する前に トイレで用をすませ

それから…

採血しようと考えるのが普通だろう

というわけで

【筯筯さん、採血の前にトイレ窓から尿の提出をお願いします】

【え?尿の検査あるんですか?】

【はい、すみません…】【尿の検査あるんですよ】

【今いったばかりなので採血先にお願いできますか?】

【あっ、はい。】

【わかりました】

尿の検査は手軽にでき

痛みもなく 重要な情報を得ることができます

筯採血は痛いから嫌だ はあるけど…

筯尿の検査は痛いから嫌だ はありません

まだまだ…採血から得られる情報は多いです

採血も あと何年かしたら痛みなくとれる時代がくるのだろうか

いや、むしろ

そんな時代を期待したい

そう考えると【尿の検査】で もっと 多くの情報を得られれば

と思う今日この頃です…