ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

軽視してしまうんやけど…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

【軽視してしまうんやけど】ときどき思います

これは入院患者さんの血圧の話です

入院前に150くらいだったという人がいます

入院中の今は常に100以下となっています

先日は一過性に80台まで下がっていたときもありました

【大丈夫ですか】

【なんかフラツキや気持ち悪さとかないですか】

【なんもないよ…】

また、他の患者さんでずいぶん前に見た方では…血圧70前後まで下がっていました

【頭ふわふわしますか】車椅子での送迎でしたが倒れたりしないか心配でした

しかし…

意外と患者さん自身は【大丈夫です】と普通の表情で答えています

体調が【大丈夫なのか】【そうではないのか】を判断するとしたら

判断材料は何でしょうか

筯話の口調?

筯表情?

筯患者さんの目?

などから判断…

本当にしんどかったらぐったりしているものですよね

そんな素振りはなく、普通に話されている人もいる

怖いのは…

筯いつも元気にみえるからわからなかった

筯常に気張っているからしっかりしてるように見えた…などです

実際にしんどそうにしてるときだけ 丁重に扱う

元気そうだと軽視する

それでいいのかな…

ふと頭を過ってしまう

あのとき 何とか気づいてあげてれば…

いつもの流れ作業のごとく 軽視する…

怖いことですよね

このままの放置はマズイ…気づいてあげたいなと思います