ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

どちらがキツイですか?

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

心不全の悪化(急性増悪)で入院された男性患者さんとの話…

【どちらがキツイですか?】

さて…

【筯筯さん、今回味わった症状キツかったですか?】

【キツイなんてもんやなかったわ】

【息するのもしんどかった…】

この男性患者さんは入院されてから利尿剤の効果で5リットルくらいの尿がでたそうです

【え?そんなに出たんですか?】

【もう、びっくりしたで…】

【おかけで息がしやすくなったけどな】

【本当に良かったですね…】

【ああ…助かったわ】

【ところで、ご飯の味付け薄いでしょう…】

【いや、今は助けてもろたから多少のことは我慢するよ】

【今は水分制限もありますよね】

【ああ】

【筯筯さんはどちらがキツイですか?】

【薄いご飯】と【水分制限】

【難しいな…】

【水分制限といいたいけど…】

【今は水…いらんわ】

【本当に苦しかったから…】

筯塩分制限のご飯

筯水分制限

どちらも本当につらいですよ…

やっぱり病気したらあかんってことですよね

好き勝手できる毎日の生活の中で 少し考え セーブしておけば

こんな辛い目にあわずにすんだんだろう…

継続される生活習慣って怖いですよね…