ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

ドタキャンか

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日はB1Fにある放射線科にて負荷心筋シンチという検査を担当していました

【ドタキャンか?】という話です

つまり、検査予約の時間になっても 少し待っても 該当する患者さんは来ませんでした

この検査は

放射性同位元素を用いるため…

半減期という制約があるため… 必ずその日のうちに 使用しておきたいところです

同位元素の費用は20000円くらいと聞きます

ドタキャンされると 本当につらい…

しかし 患者さんにも それなりの理由があるのかもしれない

ただ許されないのは 気づいていたのなら 連絡のひとつは入れるべきだろう…

たまに全く…

【忘れてました】というのがある

時間になり 患者は来なければ…病院から電話することになっています

ただ…以前こんなこともありました

それは…

【カルテ上に記載している電話番号が全く使われていないもの】でした

昔作ったカルテ…

携帯も継続使用されてる人ばかりではない

解約する人もいる

【ドタキャン】は

他の検査でも もちろんありますが…

どうしても検査当日にこれない理由が発生したら社会人として…

人間として…

連絡するべきだろう

そう感じるエピソードでした…

【ドタキャン】は

止めて欲しい…