ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

うるさくて寝れんわ…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

今日お逢いした患者さんがおっしゃった言葉…

【うるさくて寝れんわ】

さて、どんな話か…

男性は、急性心筋梗塞と診断され急遽、入院されていた患者さんでした

その男性患者さんが言うには…

夜中、部屋の周りがバタバタうるさくてぐっすり寝れん…との話でした

男性患者さんは心臓カテーテルをされ、その後 循環器科病棟に入られました

循環器科病棟は 病院の中でも一番…バタバタしている印象を受けます

心筋梗塞

これは心臓にとって計り知れないくらい大きなダメージとなる病気です

心臓カテーテル後…

もう完治したかのように振る舞っている…

または話している…

方は多い

しかし、心臓へのダメージはそんな簡単なものではないのです

採血でのCPK…

採血でのBNP

心電図でのST部分…

その他、さまざまな情報を様子観察しながら

また少しずつ運動リハビリを施しながら社会復帰を目指します

話は脱線しましたが

患者さんは本当に もう完治したかのように振る舞う… 完治したかのように勘違いされている

そうではないのに

病棟の夜中がバタバタうるさくて…

同室の人が咳き込んだ…なんか叫んでる…

緊急の手術出し…

緊急のカテーテル出し…転倒…

など自分が寝れない理由を先に話される

そんな患者さんたちを

一般的に…

【病識がない】または

【病識が乏しい】

という

自分が大切な病気の回復過程だという意識がないということ…

筯人は

【喉元過ぎれば熱さ忘れる】なんだろう…

そう感じたエピソードでした