ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

筯筯年齢という言葉…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1F生理機能検査を担当していました

ある男性患者さんが言う【筯筯年齢って言葉】あるやろ…

【気になるんですか?】 【気になるなぁ…】

そうおっしゃるのは60歳代の男性…

【気になるってことは運動不足か、タバコとか…筯筯年齢を下げるリスク 】を感じておられるんですね

【生活習慣に工夫されてるなら自信ありますもんね…】

【いや、休みになったら喰っちゃ寝て、喰っちゃ寝ての繰り返しやからな…タバコも止められへんし】

【でも実際に筯筯年齢の数値…聞かない方がいいのと違いますか】

【ショック受けるかな】

【自分では年齢相応やと思いたいんやけどな】

筯肺年齢

筯血管年齢

など 病院によって

測定してくれるところもある

ある意味 体の老いは 人と比べても仕方ない

通常 比べるのが 年齢平均です

または…今の年齢より 若いとの評価(筯筯年齢)かもしれない

筯筯年齢は 本当に 1日や2日でなし得るものではないと思います

いかに日頃から 積み重ねた習慣がものを言います

昔から言われてる言葉… 【健康な体は金では買えない】

でも少しでも健康に近づくために

健診をうけたり

治療にお金をかけたり

予防のためにお金をかけたり…はできます

いろんな患者さんを目のあたりにして思うのは

何歳になっても

【自分のことは自分でやる】ってことだろう

人に介助してもらうほど 嫌なものはないから

そう思う今日この頃です

年齢より若いって 【言葉の響き】はいいですもんね…