ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

なんで呼ばれへんのやろ…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1F生理機能検査を担当していました

このエピソードにでてくる患者さんが放った言葉…

【なんで呼ばれへんのやろ】でした

さて…どんな話か

担当した検査名

MCV SCV 神経伝導速度…

患者さんの

とった予約時間は10:00でした

朝イチで この患者さんが来院されてたのは 院内PCを再表示して わかっていました

9:20〜MRIがありました 10:00〜神経伝導速度

の予定でした

(早くくればいいのに…)と思ってました

MRIが終わった(からって すぐには電話連絡はしないのが通常です)

電話連絡が かえって 相手の仕事を妨げることにもなるからです

さて

ちょうど10時…しかし

患者さんはこない…

【会計されてないか連絡してみます】

【会計はされてないみたいです】

MRI室に聞いてみます】【ずいぶん前に退室されましたよ】

【そうなんですか】

【ありがとうございます】

さて…

結論的には

会計の前にずっと座っておられました

【えっ】

本当に【え】ですわ

筯予約検査の用紙を手に持っていたこと

MRIの担当者に次の検査があることを聞いていたこと

筯ずいぶん前から会計待ってて呼ばれなかったこと

これらの条件が揃ってても なお 会計でまつ…

本当に不思議でした

実際に 神経伝導の検査のときに いくつか 話をしましたが…

呆けているというより 自己中…そんな印象をうけた

患者さんは1人1人皆さん 人間性は違う…

けど…

【なんで呼ばれへんのやろ】って 普通に発言されてる姿に圧倒されてました