ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

決して楽やない…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

入院患者さんとの話の中で、皆さんが口を揃えていうセリフ…

【入院生活は決して楽やない】でした

さて…

【筯筯さん、入院はもう慣れました?】

【そうやな…症状は治まったからええんやけど】 【入院生活そのものは、しんどいわ】

【ですよね】

【私(との菌)もそう思います】

筯いっそ しんどくて ぐったりしてる方が【暇】な【時間】を潰せるだろう… 退屈を感じてる暇はないはず です

中途半端に…

筯退院も決まらず

筯検査も減っている

筯手術やカテーテルをするわけでもない

筯しかし点滴や酸素投与でベッド周りから動けない…

筯病棟の端にある休憩所まで 1人で行かせてもらえない

筯廊下を歩いたら…勝ってに歩かないでといわれる…

まだ他にもあるかもしれない…

入院生活は

決して楽やない…

筯ぐったりしてる

筯退院が決まる

どっちかなら 気分的に なんとかなるだろう

その間が本当に困る

中途半端な状態…

中途半端に体が回復すると 人は 暇を感じる時間が増える

筯ローソンまで買い物

筯廊下を歩く

筯休憩所にいく

など 自分で動き 暇を潰せる

そうでなくては

本当に…

本当に

ストレスのオンパレードが始まるんです

多くの患者さんに

【暇】や【退屈】な気持ちを聞いていますので

そっちの方がよほど苦痛なんだろうな

そんな気持ちになる

エピソードでした