ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

患者さんの栄養評価…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は夕方、研修会に参加しました…

【栄養補助食品の試食】でした

病院内にはNSTと呼ばれるチームがあります

【NST】

ニュートリションサポートチームの略です

入院中の患者さんの中には ろくに食事もとれない人もいる…

胃瘻(いろう)をつくり、そこから栄養補助されている人もいる

口腔内の問題や病気で口からの栄養を考えにくい人がおられます(胃瘻と同義)

…さまざまな患者さんの栄養評価をしながら経過観察をしていきます

筯栄養不足傾向の患者さんを回復改善させるために数名の医療従事者からなるチームでサポートしていくことになります

その中には…

筯医師

筯看護師

筯管理栄養士

臨床検査技師

言語聴覚士

が含まれます

健康ではない人の栄養をサポートしていくのは並大抵の努力ではできない話です

そのためのサポートチーム…

それぞれの職種が考えを出しあったり

今の状態把握をしながらすすめていきます

今日は 患者さんの栄養補助を考えたサポート食品をたくさんみることができました

また味見もすることができました

チームで【独りの患者さん】を診る

患者さんの栄養状態を把握する

入院中の栄養不足な、筋肉減少(サルコペニア)患者さんを少しでも改善させるNSTチームのしている仕事は決して簡単ではないけど素晴らしい内容だと思う…

人にとって 【食べれる】ということは 本当にありがたいことです

【呑み込める】って本当にありがたいことです

しっかり食べて 筋肉をつけて 自立した生活ができるように…

祈ってます