ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

過負荷は逆効果…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

【過負荷は逆効果】ですよって話をしています

少し前までリハビリ室でエルゴメータ(固定式自転車)を漕いでいた糖尿病入院患者さん…

今は退院されている

この患者さん…

慣れてきたためか 負荷を勝手にあげ 勢いよくエルゴメータを漕いでいた

【あんまりがむしゃらに漕いでもリハビリにはなりませんよ…】

【糖尿病やから痩せないとあかんし…】と言う

そんな光景を目にされたことはないでしょうか…

この患者さんもCPX(心肺運動負荷試験)をされ…適切なワット数や心拍数で管理されたプログラムをこなしている

いるはず…なんだけどな

時々 指導が入らない患者さんもおられる

勝手にされると… 【もう、勝手にしいや…】って気持ちになりますね

本人にしたら…

筯遊び心

筯負荷がキツイ方がトレーニングになる

筯汗をかいた方がトレーニングになる

って考えるんだろうか…

その度に…

【過負荷は逆効果ですよ…】って話す

今行っている運動療法が…

筯脂肪燃焼に効果的なのか…

筯糖消費に効果的なのか…

筯単に汗をかく目的なのか…

筯疲労感を得たいのか…

人によって目的は異なります

もちろん糖尿病患者さんですので

筯食事療法

運動療法

筯インスリン療法で 総合的に血糖値の安定化を図りたいんです

元々 危機感のない糖尿病患者さん…

先々の真の目的よりも 目先の目標にこだわるんですよね…

いろんな患者さんと出会しますが

過負荷は逆効果ですよ…

合併症を予防する意味合いでも…

最速で血糖値の安定化を図りましょう

と言いたい

今日この頃でした (過去形です)