ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

もう少し練習したい…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

【もう少し練習したい】それが患者さんの本心…

【筯筯さんは入院前は体格良かったんですか】

【そうやな…どちらかと言えばがっちりしてたな】

病気で入院されてる患者さんの大半は3キロくらい痩せてる印象…

水分とりすぎ→水が溜まる

【うっ血性心不全】 【心不全急性増悪】 などの診断名をつけられている方は もっと痩せられている

痩せてるというより水が抜けた…というべきか

最近 10キロくらい減った…減ったから 皮膚が弛んでシワシワや って言っておられた人もいる

それはむくみがとれ 呼吸がしやすくなるから その患者さんらはまだましである

しかし 病気により寝たきり時間が長く→本当に痩せられ→とくに足の肉が減り

車椅子から立ち上がることさえ 息を切らしておられる方もいる

しかもがっちりしていた中年の男性が…です

本当に立ち上がることすらままならないため…

涙ぐむ姿

涙ぐむ目

本当に可哀想になる

足の肉 触らせてもらうと→ 本当に肉がなく 膝の骨が目立つ

(この足じゃ立てんわ)心の中の声…でした

【どうします?】

【今日は終わりにしましょうか】

涙ぐむ目で

【もう少し練習したいわ】

でも反面

息切れも酷い

お互い1日2日がんばっても立てないことわかるから…

つらいですね

周りでがんばって歩いてるリハビリ患者さん…

少しでも立てるようにがんばってください…

少しでも歩けるようにがんばってください…