ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

生活保護…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

先日、生活保護を受けられている方の睡眠検査を行いました

生活保護

病気のために 年齢は若くても 生活保護申請をしないといけない人がいる

今 睡眠時無呼吸の検査を保険3割負担の方が受けられると 実質 36000円かかります

そして部屋代が7500円…

まだまだ医療にかかる費用は高い印象だ…

先日、検査を受けられている方は生活保護…部屋代7500円だけとなる

生活保護法に守られ 支給される金額は 年金を上回る計算と聞いたことがある

生活に苦しい

働きたいけど働けない…

できるだけ 出費を抑えたいという気持ちはわかるんだけどなぁ…

が…なぜか 【わがまま】を言われる印象が強い気がするのは私だけでしょうか

個室に備え付けられたテレビをみたいけどカード(1000円)買えない

そのカードを貸して欲しいと言う…

また検査口や鼻まわりの器具は気になるから外して欲しい

耳に着けた電極やシールが痒い…とのこと

睡眠誘導剤あるから飲んで寝て欲しいと伝えると翌日ぼーっとするから嫌…

寝れてないと過小評価となり治療域に達しないことを伝える

【えっ?こんなにしんどいのに治療してくれへんのか】と言われる

会計の際に

前回診察してくれた医師が…

【部屋代7500円も払わなくてもいいようにするから】と言ったらしい

生活保護者は検査費用は無料…部屋代のみのルール…

それが本当なら 問題にならないんだろうか

症状抱えた患者さんを助けるために 検査で評価する

評価によっては治療するかもしれない

どれだけ理解し

認識して検査に来てはるのだろうか

テレビカー

筯検査費免除

筯部屋代免除

夜間は 息苦しく ずっと起きていた印象…(ベッド横で座位)

【検査結果を考えるとフラットで寝て無呼吸…いびき…心電図変化…酸素飽和度いろんな結果を記録しないと治療にまで到達しないです】

言い換えると【評価として正しい計算ができず…軽症評価もありえます】はお伝えしています

【苦しくてきてるのに…治療できへんのか】また言われる

【ちゃんと仕事せえや…】などと立腹される始末…

どうしたものか…

少しでも 病気をなおす手助けができれば いいとは思いつつ…

もめ事もナンセンスだし…

ちょっと思考が違うのではないかと 思う エピソードでした

人によって 立腹される基準は違う

生活が苦しいと いろんな考え方が生まれるのか その立場に立たされないと 理解できない話です

皆さんは生活保護の方の考え方を聞いたことはありますか?