ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

やる気でる空間…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

入院患者さんいわく…

病院のリハビリ室は【やる気でる空間】やなぁ…と言われた

入院患者さんをリハビリするために 病棟に迎えに行く…

【筯筯さん、リハビリ呼ばれました。行きましょうか】

【おう、出番か】

のりの良い返事が返ってきた

たいしたことじゃないかもしれないけど

【のりの良い返事】だけでも この患者さんをフォローしたいなって思う要素になる

本当に返事って周りに与える影響は大きいんですよね…

さて、車椅子はリハビリ室に入っていく

【え?リハビリ室って意外と広いんやな】

【広い空間の方がやりがい湧くでしょう】

【そうやろうな…】

リハビリ室は端から端まで 見渡せる作りになっている

それがとても見晴らしの良い空間とも言える…

体がしんどくて

【今日はリハビリお休みしたい】と言われる患者さんもおられます

そんな患者さんが空間を見たり、実際に歩いてる患者さんの姿を見たりするだけで

少しは…

【俺(私)もがんばらなあかんな】って気持ちにさせる…ことができます

入院中は

【体のしんどさ】

【メリハリのなさ】 【食事の薄味】

など活気つく要素が何もない…

今までに何人も

入院患者さんをリハビリ室に(車椅子)運びました…

ほとんどの患者さんが【明るく、広く感じるなぁ】と口ずさむほど いい空間なんです

床の心地よい木目調も 素敵なポイントの一つになるだろう…

何日か リハビリすることで…

【体を動かす方が、体調よくなるってことに気づく】はずだ

そして次に言うセリフ…

【リハビリが楽しみやねん】その言葉を待っています