ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

いまだ終息せず…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

病院内にはまだまだ【インフルエンザ】陽性の患者さんがいてる

検査室で働いていると インフルエンザの検査がどれほど きているのか リストをみれば 検討がつきます

その中で

筯A型陽性の患者

筯B型陽性の患者

もだいたいの割合がわかる

今日たまたま 小児科の医師と廊下で立ち話をしていました

小児科の医師は

筯終息に見えたけど まだ終息してないみたいやね…と言われる

診察にこられる子供や、すでに入院中の子供も…

思わず…

【まだですか?】

と叫んでしまいました

この日 検査室で見た傾向では

【インフルエンザBが多い印象でした】

インフルエンザの検査をすませ 業務で病院をまわると 本当に席をしたくなるように 【咳】をされる

人が多いのが印象…

まだまだ終息していない情報があるがために…

【咳】をされてる人すべてを【インフル扱い】にしてしまう自分がいます

あかん…あかん

マスク…マスクマスク

手洗い…手洗い手洗い

ちょっとした些細な動作一つ 一つが

感染防御の要因となる…

まだもう少しだけ

神経過敏になってた方がいいのかもしれない