ga('create', 'UA-58701863-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

患者さんの思いと心に残った言葉

臨床検査技師・睡眠健康指導士をしています【との菌】です。入院患者さんの悩みやその時の思いを綴っていきます。良かったら読んでくださいね。

水だけ 先に…

おはようございます。

との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

【水だけ先に…】って話をしていました

この患者さんは高齢の女性で【うっ血性心不全】で入院されています

もちろん 生活の中で【水分】のとりすぎ…である

よくこんな会話になることがある

【入院前に水たらふく飲んでたんですか?】

【いや、水は飲めへんかったよ】

【けど…お茶とかポカリとかは よく飲んでたわ あとビールも】

(なんやそれは…)

【全部水分やないですか?】

【え?水の飲みすぎがあかんのでしょう】

(どの口が…そんなあほなこと言う)

または

【人から…水は体にええから水飲め水飲め】はよく聞きます

これも…

(少しは考えてや)と思います

皆さんがそうではないだろう

私が接した人が強烈なキャラなだけ…

水分の摂りすぎから【うっ血性心不全】になることは多い

そして入院

そして水分制限

そして…

【1日に1000mlもないなんて薬飲まれへんわ】

【薬を水で流したら水だけ先にいきよる…】

【それ…面白いですね】

【笑い事ちゃうわ】

(いや、ある意味自業自得やんか…)

薬は置き去り

水だけ先にいきよる

結構面白いエピソードでした

(キャラきつい患者さんは指導しにくいけど面白いです)

人は制限されたら

筯飲みたくなる 

筯したくなる

なんぼでも飲んでええって言われたら

そんなに飲みたくなくなるんですよね